江東区豊洲・東雲・有明のリトミック教室 mahalo music 

2歳で音譜が理解できるようになる!

成長を実感!!

9月のレッスンもはじまりました!!
昨日のレッスンでは、とっても嬉しいことがありました!

6か月の頃からマハロミュージックのリトミックに通ってくれている2歳のお友達。
小さいころから、レッスンにくると、びっくりするくらい上手に踊ったり、手拍子をしたりと表現が上手だった男の子2人。
ついに、昨日、音譜を理解することができました!!

ベビーのクラスから、四分音符、八分音符、二分音符、普天八分音符のピアノの音にあわせて、手拍子と足拍子でリズムを刻んだり、音譜のカードをみせたり、「リズムと音譜が結びつくように!!」っと毎回のレッスンの最後に取り入れているプログラムがあります。

しつこいくらいやり続けているこのプログラム。
「先生がピアノで弾いているリズムと同じ音譜のところに、動物のカードをおく」という難易度の高いプログラムを、完璧にクリアすることができました!!

感動のあまり写真をとりまくってしまった私です(笑)

子供の可能性をのばしてあげたい!

最近妹が生まれて、魔の2歳児・・・・
ママもいろいろと苦労することも多いこの時期。

特に男の子に多い傾向なんですが、小さいころすごく上手だったのに、2歳3歳となるとどうしても暴走したり、レッスンに参加しなくなってしまうことが多いんです。

それと同時に、ものすごく表現力・理解力・行動力がぐんぐん伸びる時期でもあります。

リトミックはベビーちゃんのやる習い事だっと思っている方も多いかもしれませんが、0~1歳半くらいまではひたすらインプットの時期で、ママと一緒に音楽を楽しむ、お友達と一緒に音楽に触れて刺激を受ける、まさに土台をつくる時期で、実際にリトミックの本番は2歳3歳で、ますますレベルが高くなって面白くなってくる時期だと感じています。

4歳5歳でピアノなどを習い始める前に、音譜やリズムを理解したり、五線譜を読めるようになったり、合奏をしたりこれからどんどんレベルアップしていきたいと思います。

成長には個人差があるけれど、「まだできないだろう」「むずかしいだろう」っと思ってやらせないのはもったいない!!

「ちょっとレベルが高いかな?」っと思うことも先回り、先回りして、難しいことにもベビーちゃんのクラスも、2歳3歳のクラスも、ちょっと難易度が高いけど、楽しいプログラムをたくさん取り入れていきたいと思います。

体験レッスン受付中

9月から新しい習い事を始めようと思っている人も多いと思います!

毎年9月10月は体験レッスンや入会が一番多い時期なので、すぐに満席になってしまう可能性もございますが、ぜひ一度お気軽に遊びに来ていただければ嬉しいです。

江東区はもちろん、港区・中央区からも通ってくれている方もいらっしゃいます!!

楽しいレッスン、みなさんとお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

体験レッスンのスケジュール・申し込みはこちら